面接に必要なもの

面接質問対策④「変化への柔軟性」

こんばんわ!キャリアパッシーこと、Paccy91です。

最近は、新しい営業所の立ち上げも一段落し、面接もすこしづつ少なくなってきました。

とはいえ、毎週1つ、2つは行われています。

そんな1つ、2つの中で、先週はなかなか面白い候補者との面接がありました。

なんと、あの「赤門」の出身者です。

一言でいうと、変態ですねww。

まー、凄いですね。自分に自信があり、やってきたこと一つ一つに対し、経営視点をもって語ることができています。

とはいえ、言葉使いは「ジュニア」そのもの。

普通の日本会社の枠での言葉使いができない人でした。

つまり、丁寧な言葉や尊敬を込めた言葉の使い方です。

今時の若者って感じもありますが、単純に、言葉は伝わればいいものなのか?と感じることさえありました。

細かい表現は必要はなく、自分を伝えるための言葉を使う。といった点では、凄くシンプルで、明確な意思を感じました。

私自身、英会話を習っているのですが、そこでも難しい文法とかそういったことではなく、伝えることを第一にやっています。

結果、それで会話が進み、様々な情報交換ができる。

会話って、コミュニケーションって、そんなものなのかな?と、面接をしながら改めて思った次第です。

じゃ、その方を合格するのか?というと・・・

それはここでは言えませんが、

そのような方を採用することで、今まで自分が枠にとらわれてしまっていて、見えていなかった世界が見えるのではないか?と、期待をする部分もありました。

採用にしろ、不採用にしろ、私にとっても、凄く良い体験のできた面接であったこは間違いありせん。

 

さてさて、今週の面接質問対策ですが、キーワードは「柔軟性」です。

今回お話ししたい「柔軟性」ですが、何かを受け止め、うまく処理をするといった内容ではありません。

私が言いたいのは、「発生した事例、問題に対し、どれだけシンプルに物事を考え、どんな状況においても自分の目標を達成するために、変化と創造を生み出すこと」になります。

会社勤めをしていると、また、家庭においても、常に何かしらの問題が発生します。

最近ではコロナの影響もあり、

  • コロナ影響で売り上げが落ちてしまった
  • 会社の同僚がノルマが達成できず、給与が下がってしまった
  • 友達がコロナになり、疎遠になってしまった
  • 給与が下がったことで、毎日食べるものにも困窮している
  • コロナで学校が休みになり、子供の面倒を見てもらう人を探さないといけなくなった
  • 旦那が家にいることも多くなり、夫婦間のイザコザ(口喧嘩)が増えてきた

などなど。

コロナの影響ではなくとも、常に私たちは何かしらの問題と直面していることは多いと思います。

その際、皆さんはどのようなことを考え、行動をしていますか?

 

スゴク悩んでしまうこともあるでしょうし、誰かに話しを聞いてもらって、スッキリしたいと思う人もいるでしょう。

また、なんとか問題を解決して、今までの生活に戻りたいと思う人もいるでしょう。

その時に必要なのが 「柔軟性」 であると私は考えています。

一言で「柔軟性」といってしまうと、あまりにも無責任に聞こえるかもしれませんが、

何かしらの問題を解決するにあたっては、「変化」と「創造」を生み出す「柔軟性」が必要になることがあります。

 

なので、私はその柔軟性について「面接で質問」することがあります。

例えば、

  • 今までに大きな変化をもたらせた改善をしたことがありますか?また、それはどのような大きな変化だったのですか?
  • 複雑な問題を、シンプルに解決した方法はありますか?その時のことを具体的に教えてください。
  • 今までの仕事の中で、イノベーションを起こした時のことを具体的に教えてください。
  • これまでお客様のために、シンプルなプロセスを提供し、感謝されたことがなどあれば具体的に教えてください。
  • チームや組織の枠を超えて、会社が一丸となって取り組んだ時のことを教えてください。

などなどです。

ここで重要になってくるのは、

  • 他者から画期的な意見なども積極的に支持をすること
  • 失敗のリスクがあっても、前向きに挑戦する意思が持っていること
  • 新たなプロセスを創造できること
  • 周知の熱量を上げ、変化をもたらすことできること
  • いかに簡素化して問題解決にあたることができているか

です。

組織の中での立場によっては、「自分には権限がない」といったことを言うからもいると思います。

実際にそのようなこともあるでしょう。でも、本当に自分がしたいことがあれば、どんな困難な承認プロセスだったとしても実現したいと思うが「仕事人」かと思います。

私や私の会社は、そのような人物を求めていますし、そこで諦めてしまっては、その人の成長もそこで止まってしまうでしょう。

試合終了です♪

(懐かしの安西先生!)

本当にそう思います。

問題があったら解決しよう!課題があれば達成しよう!その気持ちをもち、そして、自分だけが解決できるだけなく、他のメンバーが同じ問題・課題にぶつかっても解決ができるようなプロセスを構築する。それって、シンプルで、柔軟性が高い人でないとできない内容です。

今はニューノーマルな時代であり、どんな変化があるのもわからない状況です。

だからこそ、この「柔軟性」については本当に必要なスキルであると思っています。

 

はい!今週はここまで、来週も面接質問対策を書いていきましょうよーー!

では、また来週。チャオーー!

関連記事

  1. 面接に必要なもの

    面接質問対策⑤「問題解決力と意思決定力」

    こんばんわ!キャリアパッシーこと、Paccy91です。今週は皆…

  2. 面接に必要なもの

    面接質問対策⑦ 物事は広い視野で考える

    こんばんわ!キャリアパッシーこと、Paccy91です。いやー、めっ…

  3. 面接に必要なもの

    面接質問対策① 自己批判をしよう 

    こんばんわ!キャリアパッシーこと、Paccy91です。今週、先…

  4. 面接に必要なもの

    面接質問対策⑥「他者のパフォーマンスを引き上げる」

    こんばんわ!キャリアパッシーこと、Paccy91です。今週は皆…

  5. 面接に必要なもの

    面接質問対策② 信頼を得る 

    こんばんわ!キャリアパッシーこと、Paccy91です。2週ぶり…

  6. 面接に必要なもの

    面接質問対策③「常に顧客満足を考える」

    こんばんわ!キャリアパッシーこと、Paccy91です。このブロ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 面接に必要なもの

    面接質問対策⑥「他者のパフォーマンスを引き上げる」
  2. 面接実践記

    [令和2年-2回目] キャリアパッシー面接実践記2
  3. 不動産投資(REIT)

    『投資を学ぶ』不動産投資(REIT)を学ぼう③
  4. 自己啓発

    転職のグッドタイミング!?
  5. 自己啓発

    履歴書で落とされてしまう人
PAGE TOP