自己啓発

ニューノーマルを考える

こんばんわ!キャリアパッシーこと、Paccy91です。

皆さんは、今週はいかがお過ごしだったでしょうか?Paccyは、3週間の在宅勤務を経て、久しぶりの会社に行ってきました!

久々の会社は、、、「チョー楽しかった!」の一言でした。

安全のためのテレワークではあったのですが、正直、テレワークはつらいです。何がつらいかというと・・・

とにかく孤独なんです。。。ビデオチャットでの会議があるので、常に会社の人とは話しをしていたのですが、何かいつもとは違う寂しさがありました。

他愛もない話しがこれほど、自身のモチベーションに繋がっていたとは・・・と、改めて思った瞬間でした。

そして、とうとう出ましたね。非常事態宣言。テレビやネット記事を見ている中で、様々な意見がありますね。

今日はそんな状況の中で、ある動画を見て、私自身がいろいろ考えしまったことについてお伝えします。

それは「ニューノーマル」という言葉です。

<< ニューノーマルとは >>

ニュー・ノーマル英語New Normal)は、ビジネスや経済学の分野において、2007年から2008年にかけての世界金融危機やそれに続く2008年から2012年にかけての大景気後退英語版の後における金融上の状態を意味する表現。この言葉は、以降、様々な文脈で用いられるようになり、かつては異常とされていたような事態がありふれた当然のものとなっていることを意味するようになった。

(Wikiより抜粋)

分かり易くいうと、「ニューノーマルとは新常識、新状態のことを言い、構造的に以前に状態に戻れず、新しい常態にかわっていくこと」を言います。

この言葉を聞いて、すごく考えることがありました。今の時代の移り変わりであり、この状況を受け止めていくことで新しい常態へのシフトチェンジすることって、実はすごくポジティブなんじゃないかな?と。実際には、コロナウィルスに感染して会社にいけなく、家族にもあえず、最悪は死に至ったりとネガティブな事ばかりを考えてしまう方も多いと思います。また、人が外に出ないことで経済が音を立てて崩れていく状況になり、街には失業者も増え、犯罪も増える・・・こういったことも考えると本当にネガティブな状況であるとも改めて考えしまいますよね。

しかし、実はそうではなくて、新しい世界の扉が開きかかっていると私は感じ始めました。

そのきっかけは、以前、子育ての講演会を聞きにいった際に講師をされていた、鷹松弘章さんの動画を見てからでした。

↓↓興味のある方は以下のリンクから動画をご覧ください↓↓

https://bit.ly/3b2H25f

鷹松さんは「世界基準の子育てのルール 子どもも親も幸せになる本当の子育てとは何か」という本を出版しています。

鷹松さんの講演会も本当に良い内容でしたが、その講演会の内容である「世界基準の子育てのルール」もとても良い本であったため、どこかのタイミングで紹介をしたいとおもいます。

さて、「ニューノーマル」についてもう一度考えてみたいとおもいます。

鷹松さんの動画の中で、例えば食料など人口は変わらないので世界の人達が消費する食料の総量などは変わらない。ニューノーマルによってそれがシフトしていく。と言っていました。

実際には、そのための様々な環境やルールが変わらないと実現が難しいといった側面もあるとおもいますが、確かにその通りであると感じました。この世の移り変わりも同じようなことも起きていたのでは?と思います。

最近の在宅勤務(テレワーク)も同じようなことかもしれませんね。中小企業などは約6割の会社は実現ができないと言っています。

それらはまさしく今の常識であり、「何、バカなこと言っているんだ。できるわけがない」と思っていては、新しい扉は開けないよなと考えるようになりました。

私自身、どうしたら「テレワーク」を主体として経済を回すことができるんだろう?というのは、答えはありません。

そして、そこにビジネスのチャンスがあり、常態が変わることで新しい雇用も生まれてくるとおもいます。

それが先見の明なのかしれませんね。

私はこの「ニューノーマル」という言う言葉をここ2、3日前に聞いたので、まだまだ正解を導き出せるよう答えはありません。

しかし、常にこのことは考えて、新たしい世界に順応ができるようにしていきたいと思います。

本当に今は世界の過渡期にあるのかもしれません。それを認知しながら、生きていくのは価値ある考え方であるとおもいますので、ぜひ、皆さんも考えてみてください。

でも、考えているだけでは先に進むことはできないとおもいますので、少しでも行動ができるようにしていきたいと思います。

「考え+行動」が「=(イコール)結果」になると考え、少しでも多くの行動がおこせるように常に自分を奮い立たせていくのも必要なのかもしれません。

もし、このようなことを私の会社の面接を言われてしまったら、迷わず合格にするかもしれませんねwww

今の常識のとらわれず、常に何があるべき姿なのか?経済状況を鑑みていけるということは、カスタマーのことを考え、常に新たなビジネスを生むことをできる人材となるとおもいますので、

「最近のニュースで興味があることは何ですか?」と面接官に質問されたら、

「ニューノーマルについてです」というのもありかもしれませんね!!

はい!今週は、直近で気になったことを記事として書きました。

私も常に、ニューパッシー?!を求めて生きたいと思います!!!

では、また来週チャオー!

関連記事

  1. 自己啓発

    『社畜語録1』社畜、それは理不尽に咲く花

    こんにちわ、Paccy91です!皆さんお元気でしたか?…

  2. 自己啓発

    転職のグッドタイミング!?

    こんばんわ!キャリアパッシーこと、Paccy91です。この1週…

  3. 自己啓発

    履歴書で落とされてしまう人

    こんにちわ!キャリアパッシーこと、Paccy91です。皆さん、…

  4. 自己啓発

    頑張れ在宅勤務!テレワーク実践中!

    こんにちわ!キャリアパッシーことPaccy91です。2週ぶりの…

  5. 自己啓発

    『社畜語録』社畜、俺の代わりは俺だけ

    おはようございます!キャリアパッシーのPaccy91です!みな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 不動産投資(REIT)

    『投資を学ぶ』不動産投資(REIT)を学ぼう⑥
  2. 面接に必要なもの

    面接質問対策⑥「他者のパフォーマンスを引き上げる」
  3. 自己啓発

    頑張れ在宅勤務!テレワーク実践中!
  4. 株式投資

    【株式投資実践記】その1:6月収支について
  5. 自己啓発

    『社畜語録』社畜、俺の代わりは俺だけ
PAGE TOP